大阪インプラントセンター茨木:岡田歯科のインプラント

HOME >> 診療案内 >> インプラント >> インプラントの症例

インプラント治療例

Case1.1本欠損 抜歯即時埋入

初診時

インプラント抜歯即時埋入の初診時

インプラント治療後

インプラント抜歯即時埋入の治療後

インプラント治療前レントゲン

インプラント抜歯即時埋入の初診時のレントゲン

インプラント治療後レントゲン

インプラント抜歯即時埋入の治療後のレントゲン

■治療内容
右上4の歯が1本崩壊していたための来院です。CT等の検査の結果、骨や歯肉の状態も良かったため、歯を抜いてすぐインプラントを埋め込む手術をし、当日のうちに仮の歯を固定して噛める状態になる「抜歯即時埋入」を行いました。この治療法は、手術が1回で済み、治療期間も短い為、患者様に大変喜ばれています。
■使用素材
ブローネマルクインプラント(1本) / 上部構造物:セラミック(1本)

Case2.上下顎全顎欠損症例

初診時

インプラント初診時

インプラント治療後

インプラント治療後

インプラント治療前レントゲン

インプラント初診時レントゲン

インプラント治療後レントゲン

インプラント治療後レントゲン

■治療内容
重度の歯周病のため、骨の吸収が進み、歯肉が退縮して歯根が露出していたり、歯がグラグラしたりしていました。「見た目が綺麗になるように」という患者様のご希望で、残った歯を抜歯して病巣を綺麗に取り除き、インプラントを上顎に7本、下顎に5本埋入しました。
■使用素材
ブローネマルクインプラント(12本) / 上部構造物:セラミック(28本)