大阪インプラントセンター茨木:岡田歯科の治療方針

HOME >> 治療方針

大阪インプラントセンター茨木:岡田歯科の治療方針

岡田歯科は、1981年茨木市真砂にて開業以来、確かな信頼と最新の技術で、
より質の高い医療サービスを地域の皆様へご提供することに努めています。
これからも、コミュニケーションを大切にし、皆様にお気軽にご相談頂ける
「あなたの歯の主治医」を目指して努力し続けていきます。

岡田歯科の治療方針

患者様の立場に立った治療を行う

当院は大阪インプラントセンター茨木を併設しており、最新の設備と技術を必要とするインプラント治療から虫歯治療まで幅広い治療を行っておりますので、患者様のご希望に合った最良の治療法を選択して頂く事が可能です。

連携の取とれたチーム医療

経験豊富な医師が治療にあたるのはもちろん、患者様に関わるスタッフ全員が一丸となって患者様の状態を理解し、それぞれの役割をプロフェッショナルに行う事で、より良い医療サービスを心がけております。

質の高い医療サービスのご提供

患者様に関わる医師や歯科衛生士などは、常に講習会などで最新の技術を習得し、患者様にご提供できる医療サービスの更なる向上に努めています。

コミュニケーションを大切にする

「患者様のため」をモットーに、ご要望をしっかりお聞きした上で、常に患者様の立場になって、より良い治療をご提供するよう心がけております。

予防治療の強化

虫歯や歯周病など、症状が重症化すればするほど、治療費や治療期間などの負担が大きくなってしまいます。失ってしまった歯は再生できないので、症状が出る前の予防治療や定期健診による早期発見・早期治療をお勧めします。